忍者ブログ
Profile
HN:gp-hss

職業:高校生

趣味:3DCG

言語:C全般

環境:VC++ 2008 EE

3DCG:Softimage Mod Tool

自己紹介:
ゲームプログラマー目指して勉強している者です。
現在 C++ 修得にむけて頑張っています。

Began study since 2009/8/21

Latest CM
[06/28 soulmorning]
Latest TB
(02/25)
9  8  7  6  5  4  3  2  1 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

author : gp-hss ×
まず新規作成からプロジェクトを選択します。
ここで躓く方が多少いると思うのですが、コンソールアプリケーションWindows フォームアプリケーションの違いはなんでしょうか。
簡単に言えばコンソールアプリケーションはCの標準言語範囲でのプログラミングに向いていて、Windows フォームアプリケーションはWindowsAPIなどWindowsが提供している機能を使用することができます。

入門者はもちろんコンソールアプリケーションの方です。
コンソールアプリケーションにもCLRとWin32とがありますが、これはそれぞれ新仕様旧仕様を指します。
新仕様は機能は充実していますが、入門者には向いていません。
なので入門者には旧仕様のWin32コンソールアプリケーションが最も最適です。

ではWin32コンソールアプリケーションを選択してプロジェクト名を入力してOKをクリック。
Win32 アプリケーション ウィザードに着いたら「完了」ではなく「次へ」をクリックしてください。
「追加のオプション」という項目で空のプロジェクトを選択してください。
プリコンパイル済みヘッダー(意味はそのうち分かる)は初心者には向かないと思います。
まずは入門書の知識を完璧に身につけてからにしてください。
では完了をクリックしてください。

次に予め開かれているソースファイルにコードを打っていってください。
打ち終わったら上の右を指している緑色の三角みたいな矢印をクリックしてください。
これでデバックが開始されエラーなどがなければビルドされ自動的に実行されます。
ただものすごく簡単なプログラムなどをビルドする場合、いちいちデバックしなくても大丈夫なのであれば上のデバック>デバックなしで開始でデバックをしないでビルドされます。

ですがやはり本当に本当の入門者にはコマンドプロンプトでのコンパイル+実行をオススメします。


拍手[0回]

PR
author : gp-hss ×

COMMENT

ADD YOUR COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK URL
忍者ブログ | [PR]
 | PAGE TOP
write | reply | admin